.

朝目覚めた時に「疲れた」と呟いた時には、自分でも驚きました。アメックス

疲れが取れていないどころか、眠っている間にも疲労している・・・。

睡眠が一番の疲労回復だと思っていた私は、信じていたものが根底から崩されたような気分でした。

一体どうしたら疲労が回復するのでしょう? 調べてみたら、疲労回復に必要なのは休息と栄養。

それから意外にも「運動」でした。

運動をすると血流が良くなり、体内の疲労物質を排出させてくれるとか。

逆に、休日でもダラダラ眠るのは良くないらしいのです。

体内時計が狂ってしまうと、ウィークデーに疲れが出てしまいます。

それから疲労を溜めこまない予防策としても、運動は有効だとか。

日ごろから体力をつけておけば、疲れにくい体を手に入れることができるんですね。

あとは精神的な疲労を取り除くためにも、楽しいことを沢山するのも効果的。

笑うこともそうですが、感動して泣いたりすることもストレスを解消してくれます。

自分を労わり、楽しんで生きれば、疲労を溜めこむことはなさそうですね。